2011年01月19日

in studio No,0117


えー

17日は、約3ヶ月ぶりぐらいのstudio workでしたな


ずっと温めてたネタを3人で昇華していく作業やったな

・・ってまぁ、そこはええねんけど。。




やっぱ、、でかい音は気持ちええね〜!!!

めちゃくちゃひさしぶり的な感じで

アンプに灯を点けて

54ゲージをBまでダウンさせた6弦をはじいた瞬間・・

なんとも言えん振動に、目眩したもんな

やっぱ、音はええもんやわ

番長の空気を響き裂くタイコも

SHUNの地を力強くうねる低音も

やっと、帰ってこれたなぁー・・

って、別にどこにも行っとらんねんけど、、

まぁなんや、、そんな感慨深いもんもありました、と

そんな感じやね!






で、その日はしっかりアイデアが3人の中に浸透して

一つの新しい形ができあがったよ

ほんま今まで、メンバーの流動も多かったし

やる!言うたことも中途半端に消えてばかりの

そんなバンド事情やったけど

ここにきて、ほんまの意味で余計な贅肉を

しっかり削ぎ落とした、そんなバンドになった



まだまだ曲は精査の段階で、みんなに聴かせられんけど

Master of Soultone の名に恥じん、生のROCKを

近々、お届けするからお楽しみに!!!





<今日も音魂と心に感謝>
posted by Yokoi at 23:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。